ユニスタディ
オーストラリア語学留学無料手続き・ビザ代行
初めての方へ 初めての方へ

ユニスタディではスマホで完結する手続きを行なっています。
いつでも、どこからでも連絡がとれるので、早く安く確実に手続きを進めることができます。

one メール/LINEでお問合せ。

ユニスタディではオンラインで完結する手続きを行なっています。ご質問やご連絡はメールやLINEでお送りください。お急ぎの方はお電話でのご質問も受け付けています。

  24時間以内に回答。

お問い合わせをいただきますと通常は数時間以内、遅くとも24時間以内にご案内・ご回答しています。(学校に確認が必要な場合はお時間をいただく場合がございます。) もし、24時間以内に返信がない場合は、迷惑メールボックスまたはご記入されたご本人メールアドレスが間違っている可能性がございますので、再度ご連絡ください。

  書類はPDF文書で発行。

オーストラリアの政府機関や学校ではデジタル化が進み、書類はすべてPDF文書または画像によって処理されます。そのためメール添付またはお客様専用マイページから各種書類をダウンロードしていただきます。スマートフォンまたはコンピュータをご利用ください。

ユニスタディは無料で語学学校手続きを行う留学代理店です。 ご利用者は学校が請求する費用のみで学校手続きを行うことができます。また、ユニスタディではご自分で直接手配するよりも安く現地手配をすることはもちろん、安さの理由がたくさんあります。無料でお見積りをしますのでお気軽にご利用ください。

 学校の請求費用のみ。

オーストラリアの語学学校では英語コース、空港送迎、ホームステイやシェアハウスの手配を一括で行なっています。そのため学校からの請求費用には学費、宿泊費、空港出迎え費用など基本的に必要な費用が含まれています。

 キャンペーンでさらに安く。

定期的に行われている授業料キャンペーンを適用しますので、通常の授業料よりも安く学ぶことができます。

 教育費海外送金システム。

海外送金の煩雑な手続きや銀行海外送金手数料を省き、有利な為替レートで安く簡単に送金することができます。この海外送金システムは教育費用(留学等で学校が請求する費用)に認められたお得な送金方法です。

ユニスタディはご利用者の資金を安全に取り扱い、有効に活用していただくように透明性を大切にしています。
また、オーストラリアには数多くの学校がありますが、実際に訪問して、自信を持っておすすめできる学校と提携してご紹介しています。

 記録が残るから安心。

留学やビザの手続きでは多くの書類や確認事項が発生します。そのためメールなどの記録を残すことで確実に手続きを進めることができます。

 申込金/キャンセル料なし。

ユニスタディではお申込み金や手続き料等の余分は費用は一切ございません。また学校がキャンセル料を請求する場合を除き、留学代理店としてのキャンセル料はございません。安心してご利用いただけます。

 1,000名以上のご利用者。

ユニスタディの留学無料手続きやビザ代行サービスを多くの方にご利用いただいております。ワーキングホリデービザや学生ビザでは申請代行利用者全員が取得。ユニスタディの確実な手続きに評価をいただいております。

 治安の良さと住みやすい環境

世界で最も住みやすい都市ランキング

英誌エコノミストの調査部門エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)の2014年 Economist Intelligence Unit's (EIU) Global Liveability Rankingによると、世界140都市を対象にした2019年の「世界で最も住みやすい都市」ランキングでオーストラリア各都市が上位に選ばれました。メルボルンが2位、シドニーが3位、アデレードが10位と、オーストラリア各都市は充実した生活環境、医療、文化、教育水準の高さ、治安や政治的な安定などが高く評価されました。また、経済活動においても世界的経済不安の中で持続的成長を達成し、経済力もまた高く評価されています。このような国家としての安定感は留学先選択の重要な要素と言えるでしょう。

 時差の少ない日本とシドニー

日本とシドニーとは飛行機で9時間余り、時差は1時間。10月から4月まで実施される夏時間でも2時間(東海岸地域)と、日本との時差をほとんど感じさせません。また、オーストラリア各都市は国内に時差が若干ありますが、日本の時間帯とほぼ同じです。時差が少ないことで家族との連絡や緊急時の連絡がスムーズに行えます。また、季節が逆という一味違った海外生活を楽しむことができるのもオーストラリアの特長です。

  フレンドリーな多民族国家

オーストラリアは英語を公用語とし、アングロサクソン系を中心に、長年の移民政策によって世界各国の民族が集まって生活しています。留学中に様々な文化や習慣を知ることができるでしょう。オーストラリアでの生活体験は世界の人々を知る機会でもあります。また、オーストラリアのフレンドリーな国民性と多民族国家のマルチカルチャーに触れることで国際感覚を養うことができます。

  世界的レベルの公立大学

地球 オーストラリアの大学はほとんどが公立大学です。数万人規模の大学がオーストラリア各地に設置されています。またこれらの大学の多くは世界大学ランキングで常に上位にランキングされ、オーストラリアの教育が世界的に高く評価されています。 また、各州が運営しているTAFEと呼ばれる公立専門カレッジは、実践的な教育機関であると同時に大学編入ができる留学生のパスウェイとして人気があります。 留学生を積極的に受け入れているオーストラリアでは各地に英語専門の教育機関(語学専門カレッジ)があり、ヨーロッパやアジア、南米など世界中からの学生が学んでいます。 教育制度と教育機関が整い、治安と自然環境に恵まれたオーストラリアは留学に最適なディスティネーションと言えるでしょう。

渡航準備で必須なものを用意する順にご案内します。

  ワーキングホリデー

1.パスポート
2.銀行残高証明書取得
3.ワーキングホリデービザ申請
4.学校のお申込み(希望者)
5.航空券予約
6.ワーホリ用保険加入

  長期留学(3ヶ月以上)

1.パスポート
2.学校のお申込み
3.学生ビザ申請
4.航空券予約
5.留学生用保険加入

  短期語学留学(3ヶ月以内)

1.パスポート
2.学校のお申込み
3.観光ビザ申請(ETA)
4.航空券予約
5.海外旅行保険加入
ビザ代行の流れ6ステップ
ご用意するもの
● パスポート(各ビザ共通)
● 銀行残高証明書(ワーキングホリデービザ)
● 入学許可証(学生ビザ)
● その他の書類は必要に応じてご案内します。




学校手続きの流れ5ステップ
ご用意するもの
● パスポート
● その他の書類は必要に応じてご案内します。

オーストラリア
渡航準備のポイント
都市を選ぶ
滞在の選択肢
語学学校を選ぶ
保険について
航空券を選ぶ
現地生活費の試算
オーストラリアの常識
オーストラリアの基礎知識