政府公認校・留学無料手続き・ビザサポート

オーストラリア ファーストワーキングホリデービザサポートお申し込み
オーストラリア ファーストワーキングホリデービザサポートお申し込み

ステップ
お名前(漢字)

(フリガナ)

(フリガナ)

性別

 

ご住所


携帯電話番号

Emailアドレス

お使いのデバイス

     
主に連絡用に使うデバイスをお選びください。

居住地

現在、日本にお住まいですか?
 
「いいえ」を選んだ方は滞在中の国名をご記入ください。

生年月日

渡航予定時期

ワーキングホリデービザでいつ頃オーストラリアへ行く予定ですか?(ビザ取得から1年以内に入国する必要があります)

国籍

国籍は日本ですか?
   
「いいえ」および2重国籍の方は国籍をご記入ください。

健康状態

いままでに大きな病気(長期入院と治療継続中の病気)をしたことがありますか?
 

犯罪歴

いままでに逮捕歴や犯罪歴がありますか?
 

現在の英語力

自己判断で現在の英語力を選んでください。

過去のビザ取得

今までにオーストラリアのワーキングホリデービザを取得したことがありますか?
 

再申請のビザ申請料免除について
ワーキングホリデービザ取得後に新型コロナウイルスの影響で渡航できなかった場合、または影響を受けて途中で帰国した場合は再申請が可能です。 再申請の際は移民局に支払うビザ申請料が免除されます。(年齢制限により再申請できない場合は返金されます)
ビザ申請サポート方法

ご希望の方法を選んでください。


サポート料: 4,950円(税込)
▶︎ ビザ申請料をご自分で支払う場合は、支払い方法を詳しくご案内します。
クレジットカードまたはデビットカードが必要になります。(ビザ申請料支払いにJCBカードはご利用できません。)


サポート料+ビザ申請料:57,260円(税込)
▶︎ 2022年9月現在のレート換算。為替変動により料金が変わります。
▶︎ ビザ申請料支払いまですべてご依頼される場合は銀行振り込みでお支払いいただきます。

確認事項と免責

● ワーキングホリデービザ申請に必要な正確な個人情報をご提供いただきます。
● 株式会社ユニスタディ(以下、弊社)独自の判断で申請が難しいと判断する場合には、申請サポートをお断りする場合がございます。
● 誤った情報提供や提供された情報が不足したことにより、問題が発生した場合、弊社は一切責任を負いません。
● また、提供された情報が事実で、申請に問題が発生した場合でも、弊社は修正や関係当局との連絡に最善の努力をしますが、問題発生による賠償責任等、一切免責とさせていただきます。
● このサポートサービスはビザ取得を保証するものではございません。
● 犯罪歴の虚偽回答をした場合に移民局から追加書類を要求される場合があります。
● 諸事情及び関係諸機関が持つ情報や判断によりビザ発給を拒否される場合があります。
● ビザ申請後のビザ申請料、サポート料等の返金はございません。オーストラリア内務省はワーキングホリデービザ申請の審査結果に関わらずビザ申請料の返金を行なっておりません。ビザ申請を行う前(弊社に質問フォームの回答を送信した時点まで)にキャンセルをご希望された場合は返金いたします。

上記すべての内容をご理解の上、同意・承諾してオーストラリア・ワーキングホリデーサポートを希望しますか?
 

このサービスをどちらで知りましたか?









学校情報

語学学校の無料見積もりを希望しますか?
 
ご希望の滞在都市

英語コース希望期間を記入してください。

ユニスタディの語学学校無料手続きをご利用されますとビザ申請サポート料が実質無料になります。
ワーキングホリデー用保険

ワーキングホリデー用海外旅行保険の各種プラン案内資料を希望しますか?(提携保険代理店から選べるプランを郵送いたします)
 

ご質問欄

 

ご注意 サポートサービスはビザ取得を保証するものではございません。